日記

不安と感謝の共存は不可能である~マインドで人生が変わった話~

チャトラン(@chatoran)です。

今回は、wellbeyondの田渕さんより、凄く腑に落ちた言葉があったのでシェアさせていただければと思います。

その言葉とは「不安と感謝は一緒に住めない」です。

なぜなら、「不安」は失うことに目を向けているときに起こる感情で、「感謝」は自分が与えてもらっているところにフォーカスした感情だから。

つまり、意識のベクトルが真逆なんです。

これを聞いたとき、鳥肌が立つほど腑に落ちました。
私はいつも、様々な方から投資に関するご相談やメッセージをいただきますが、最近はその内容も二極化してきています。

それは「不安」だと嘆かれる方と「感謝」を伝えてくださる方です。

不安な方は、「とにかく自分のお金を奪われたくない」ということや、「不足感・不平不満・不信感」で頭が一杯で、相手への配慮に欠けた要求や、依存的な質問をされる方も多いのです。
なんとなく、私はそういう人とやりとりをしていると心地が良くないなぁと感じていたのですが、その理由がやっと分かりました。
不安な人は、満たされていない状態なので「take」思考になりがちなんです。

一方、感謝マインドの方は、常に「していただいた」、「させていただいた」と捉える習慣が身についているため、自分の心が「有難い」という気持ちで満たされています。
そのため、無意識に「恩返ししたい」というgive精神があるので、人に親切だったり優しい方が多いんですよ。
感謝深い人で、思いやりのない人は見たことありません。

これは、お金でも言えることです。
投資で勝った・負けたとか、資金の差ではなく、考え方のクセで人生はマジで激変します。

なぜなら以前、私が2019年にGXT社に突撃訪問をしたとき、私は全財産を失ったあげく誹謗中傷に苦しみ、人生で一番ドン底の時期でした。
これからどうやって失った資産を取り返し、投資に巻き込んでしまった仲間の補填をしていったらいいのか。2000万円以上の負債を抱えているような状態でした。

当時の月収は数万円だけ。先が見えない真っ暗な闇の中にいました。
こういうときは多くの方が「不安」のベクトルに意識が向かうと思います。

しかし私はこの状況下でも、こんなボロボロな自分のために、会社が貴重なお時間を割いてくれたこと、色んなことを教えてくださったことに感謝・感激し、「何か恩返しせねば!」と思い、まずはお金がなくても出来ることとして、会社の発信や応援を始めました。

それが全ての始まりでした。

そのときに書いた記事がこれ。

あわせて読みたい
GXTは詐欺?危険?会社の事実を暴露!実態調査レポ&エビデンス編チャトラン(@chatoran)です。 お待たせしました! 私が心から応援したい!と一番思っている プロジェクトについて解...

すると、会社もこの記事に喜んで下さり、日本のマーケティング担当を繋げてくれたり、GXTTの情報をいち早く伝えてくれたり、アドバイスしてくれたり、何かと気にかけていただきました。

「チャトランは、今は資産も知識も実績もないが、マインドと行動力は認めました。だから会社は君が成功する未来にbetしたよ」と言ってくれました。

さらに、この記事に共感してくれたGXTチームが「チャトランと一緒にGXTTをやりたい!」とお声がけくださり、素敵な想いのある方とのご縁もありました。

あれから、GXTTを運用して今日(2月28日)でちょうど1年…
私は億り人の仲間入りをさせていただき、家族を一生養えるほどの資産形成をGXTで叶えることが出来ました。まだ自分でも信じられないですし、実感も湧いていません。

もし私が最初に会社と出会ったときに、ずっと「お金がなくて不安で~😞💦」なんてことばかり嘆いてたらどうでしょう。100%見捨てられています。w

成功者は「マインド」の部分を重視し、それで今後その人と付き合っていくかどうかを決めている人が多いです。私も最近は、お話したりメールでやりとりする中で、相手の人間性やマインドを観察するのが趣味になってきました😅

これは、やはりこういうお金の業界ですし、あとあと文句を言われたり揉めたりしたくないので、「自分を守るために必要なスキル」として身につくようになったのだと思います。
感謝や謙虚さのない人は、とにかく愚痴も多いし、エネルギーを奪われてしまいます。

いくら瞬間風速的に数億を稼いでいた人でも、利己的なマインドで過ごしているうちに転落していった人を、私は沢山見ています。

結局「自分さえよければ」というマインドの人は、だんだん人が離れてしまうんです。

だから、人と関わるときは今の実績や資金力や権力ばかりに惑わされてはダメです。
私も昔は人を見る目がなく、すぐ「この人凄い!」みたいに思っちゃっていましたが、今は人を見るときは、肩書きではなく、人間性・マインドの部分しか見てないです。そうするようにしてからは、人間関係におけるトラブルがなくなりました。

GXTTでも色んなご相談をいただきますが、アップからのサポートも受けていて、情報や配当をしっかりもらっていてもなお、不安だ不安だと言われる方は「じゃあ辞めたら?」と言いたくなります😅

私が目指したいのは、感謝の気持ちで繋がるコミュニティです。

「感謝」とは、「恩返ししたい、与えたい」という感情です。
なので、クレクレ君が言う表面だけの「感謝しています」は、すぐ日頃の行いや他の発言を見れば、その薄っぺらさは見透かされてしまうものです。

もちろん、頼ってくれる分には全然いいんです。
頼るのと、クレクレ君(依存)は違います。
クレクレ君は、相手の時間や労力やエネルギーを奪っているという自覚症状がないため、永遠に感謝をすることはありません😅

みなさんも、アップに愚痴や不平不満ばかりこぼしていませんか?
「全て手取り足取り教えてもらって当然」と思っていませんか?
きっかけをくれた人の存在を忘れ、「稼げたのは全て自分のおかげ」だと傲慢になっていませんか?
そういう人はクレクレ予備軍なので気をつけてくださいね。w

あと、私に何を求めているのか分からないメールも多いです。
「他の投資で失敗して毎日不安です・・・」とか、
「投資せずにBTCを持っていたら今頃〇倍だったのに・・」とか、
「前の投資のトラウマが~」とか、「ストレスで夜も眠れません」とか「失敗したので投資するのが怖いです・・・」などのご相談が寄せられてきますが・・・、
まずは、そのことばかりにフォーカスするマインドを変えていきましょう!!
マインドを変えない限り、私も何も手助けすることは出来ません。
自分の身の回りの小さなことにも感謝し、過去ばかりを嘆くのではなく、これから自分がどう未来を変えていけるかを考えましょう。

お金がないから無理?
お金がなくても感謝はできます。
まず、日本にいることだけでも有り難いです。
家族がいることにも感謝です。
私は両親が離婚したり、コロナで家族を亡くしましたが、それでも祖母や娘が生きていることや、自分の命に対しても常に感謝しているので、毎日生きているだけで幸せです☺️

何が言いたいかというと…
不安や不満な言葉ばかりをこぼしていると、成功者からも見放されるし、お金も逃げていきます。
「与えよ、さらば与えられん」という言葉があるように、
感謝と謙虚な気持ちで与えようとする者のもとには良い人が集まるし、
結局与える人が、与えられるようになっています。

投資で失敗しても、全てを失ったわけではないはずです。
命さえあれば、何でも出来ます。

日頃から感謝の気持ちを忘れずに、諦めず前向きに進んでいれば必ず救われる日が来るよ、という私からのメッセージでした。

【LINE@でも情報発信中🎉】

チャトランのLINE@では、投資案件の情報や体験談をメインに、
知って得するお得な情報、ブログ更新情報などいち早くお届けしています。

また、個別での質問やサポートにも対応しています。
ぜひ、以下よりお友達追加をお願いしますね♪♪

↓↓

友だち追加
ABOUT ME
chatoran
chatoran
寅年生まれのチャトラン社長です。 投資歴13年。株の売買、ファンド事業、配当ウォレットで全資産と信用をなくすピンチに陥っている。でもここで諦めたら人生終わり。 この挫折で得られた学びと人脈を今後に生かし、持ち前のバイタリティーで案件の現地調査、情報収集、FXなど、徹底的な立て直しプランを検討中。 お金は、夢を叶えるためのガソリンだと思っています。 勇気を出して一歩進んだ先には、素敵な未来が待っているということを、自分の身をもって証明できるよう、持ち前のチャレンジ精神で、今後も全力で頑張ります。