BlockEcoToken

【前編】ブロックエコのベトナムオフィスに突撃してみたら…

チャトラン(@chatoran)です。

この記事は、最新情報ではありません。
ブロックエコに関しては、期待できない厳しい状況かと思われます。
備忘録・旅行記程度に残していますので、ご了承くださいませ。

 

巷では、飛んだ飛んだと騒がれていたブロックエコ。

テレグラムの「ハッキング」という言葉に失望し、諦めてしまった方も非常に多いです。(ハイプが飛ぶ常套句らしい)

チャトランも、「飛んでません」とツイートしたら、「飛んでるよ?」「詐欺師」などと、何度アンチからコメントをされたことか…!

チャトラン
チャトラン
くーっ、バカにされて悔しいトラ❗w

しかし、真実は分かりませんよね・・。

もしかしたら、ちゃんと文面通り、頑張っているのかもしれません。

国内では様々な噂が飛び交っておりますが、百聞は一見に如かず!

ということで、9月末にオープンしたと言われている、ダナンのベトナムオフィスに突撃してきました。

チャトラン
チャトラン
ホントは日本人も招待されたのに、ツアーはなくなってしまったトラ…

オフィス突撃は、ブロックエコが稼働しているかどうかを判断するのに、
とてもシンプル、かつ分かりやすい方法ですね。

これでオフィスが稼働していたら、
ブロックエコは頑張っていますし、

もしそこに実在してなかったり、
取り壊しになっていたり、
全員消えていたら…

その場で崩れ落ちます!!(号泣)

事実を知りたいようで、
知ってしまうのが怖い気もする…
いつも強気のチャトランも、
このときは、本当にドキドキでした。

さっそく、行ってみましょう!

頼れるのはGoogleマップのみ。

ホーチミンで教えてもらった、
ダナンオフィスの地図はこちらです。(真ん中の♡マークです)

大通り沿いに面しているようです。
私の宿からは歩いていけそうだったので、緊張しながら一歩一歩近づいていきました。

かなり地図の場所に近づいてきました。

オフィスは7階にあるのだとか。

お、なんか1つだけ大きくて、
それっぽいビルが奥に見えるぞ?!

このビルか?!と思いましたが、
どうやらここではなさそうです。
うーーーん。。

どれだ~!!!!( ;∀;)

住所で言えば115番…

あ、地図の番地の建物を発見❗

あれっ・・・

ウソやろ・・・

外には大量のゴミ。
ビルの前には砂の山・・

マジで取り壊し…されてる?!😭

オフィスがありそうな雰囲気は、1mmもありませんでした。

いや、
これでは引き下がれないっ!

隣のビルにいた、おそらくこれまで日本人と接したことないであろうおじいちゃんを捕獲!聞き取り調査です。

ブロックエコのことなんて、100%知らないだろうなぁーと思いつつも、
地図と翻訳アプリを駆使し、「ここの会社がないんです!( ;∀;)」と伝える。

すると!

このおじいちゃんは、
なんとその理由を知っていました!

住所の番地が変わったのかな?
正しい場所を教えてもらいました。

ありがとうおじいちゃん😭!

また再度、オフィスに向かって歩きます。
さっきの場所から徒歩6分ほどです。

そして、目的地に到着しました。

ドドン!

超~立派なホテルです!

ホントにここの7階?

いやいや、客室ではないの?笑

しかし、ロビーの優雅な雰囲気や、高級感は、
ブロックエコのオフィスにとてもふさわしいイメージです。

ここにオフィスがあっても、確かにおかしくはないような…

とりあえず、心臓バクバクのまま、7階に上がります。

きました。

別にチャトランは、オフィスに言って何か文句を言いたいわけではない!

ちゃんと稼働しているのを見れたら、投資家としては安心するし、
笑顔で「これからも頑張ってください!」と伝えられたらそれでいい・・!!

なので、神様どうかお願いします・・・!!!(>_<)

お、客室じゃなくて、ちゃんとオフィスが入ってる!

ブロックエコはあるかな…

あ!看板!

ありました!

しかし…

ウソやろ…(2回目)

このときは平日、月曜日の16時。

普通に考えたらビジネスアワーなのに、
オフィスはガラーンとしていて、
何もなく、誰もいません…

当然、鍵は閉まってます・・・。

どういうことだ。。

チャトラン
チャトラン
まさか、みんな逃げ出してしまったとかじゃないよね・・・?

奥の部屋を見ても、
オフィスらしいパソコンなどの電子機器も見当たらないし、
何よりショックだったのが、
窓があけっぱなしで、ブラインドが揺れている…

普通、オフィスが本当に休みなら、
窓ぐらいは閉めるよね…?
ブラインドだけが静かに揺れている光景が、とても不気味に見えてしまって・・・

チャトラン
チャトラン
まさか・・(号泣寸前)

絶望感と不安感が押し寄せました。

すると、そこに!!!

ビルの警備員さんが巡回しているのを発見!
すかさず、また捕獲しました。ww

私は、ブロックエコのオフィスは通常稼働しているかどうかを、確認しました。

 

 


いやいや、「おそらく」では、全然安心できません!!!( ;∀;)

なぜ今日は稼働していないのだろうか?
この日は月曜なので、昨日の土日に逃亡したということはないよね?

しつこいぐらいに私は質問しました。

すると…

 

ピクニック行ってる場合かーーーい!!(゚д゚)!!!!!

なんかもう・・・この切迫した気持ちの中で、「ピクニック」ってワードが出てきたのが、
あまりにも場違いすぎて。。。www

警備員さんも、深い事情は知らないと思うのですが、
とりあえず今は、この警備員さんの話を信じるしかありません。

警備員さんは、翌日オフィスが開いたら電話すると言ってくれたので、
私はそれを信じて、電話番号を伝えて待つことに…。

あぁ、この決着をつけられるまでは、
ダナンからまだ離れられそうにないなぁ・・・
予約していたフライトはキャンセルにしました。

この日は、真っ暗なオフィスの様子がトラウマになりそうだったのと、
不安で、心折れかけでございました・・・😭

後編へ続く!!!↓↓

あわせて読みたい
【後編】ブロックエコのベトナムオフィスに突撃してみたら…チャトラン(@chatoran)です。 この記事は、最新情報ではありません。 ブロックエコに関しては、期待できない厳しい状況...

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

ABOUT ME
chatoran
chatoran
寅年生まれのチャトラン社長です。 投資歴13年。株の売買、ファンド事業、配当ウォレットで全資産と信用をなくすピンチに陥っている。でもここで諦めたら人生終わり。 この挫折で得られた学びと人脈を今後に生かし、持ち前のバイタリティーで案件の現地調査、情報収集、FXなど、徹底的な立て直しプランを検討中。 お金は、夢を叶えるためのガソリンだと思っています。 勇気を出して一歩進んだ先には、素敵な未来が待っているということを、自分の身をもって証明できるよう、持ち前のチャレンジ精神で、今後も全力で頑張ります。