BlockEcoToken

blockeco韓国オフィスに突撃!会社の住所は?ハッキング後の変化は?

チャトラン(@chatoran)です。

先日、弾丸で韓国に行ってきました✨

今回はまず、特に一番皆さんが気にされているであろう、
ブロックエコの近況についてまとめたいと思います。

【11/26夜 BLOCKECO韓国オフィスへ】

ソウルに着き、早速ブロックエコのオフィスがあるビルを探しました。

この時期のソウルはかなり冷え込んでいて、
震えながらやっと見つけたビルがこちらです。

 

EUSUと書いてあるビルでとても立派です☺️

場所はこの辺りにありました。最寄り駅は地下鉄「汝矣島(ヨイド)駅」です。

いざ突撃!!

入口にはセキュリティゲートがあり、一般の人は入ることができないのですが、
警備員の人にお願いして入れてもらうことにしました。

セキュリティで止められたらどうしようと思ったのですが、
普通に「会社をチェックしたいんです🐯」と伝えると、
1回「本当に?」と疑われましたが、ゲートを開けてくれました。

色んな会社が入っています。

エレベーターで5階に上がると、すぐに看板がありました。

ベトナムの時は辿り着くまでに、非常に苦戦しましたが、
韓国オフィスは思ったよりも、簡単に見つかって良かったです。

あわせて読みたい
【前編】ブロックエコのベトナムオフィスに突撃してみたら…チャトラン(@chatoran)です。 この記事は、最新情報ではありません。 ブロックエコに関しては、期待できない厳しい状況...

もちろん全く何の期待もしていなかったのですが、奥に進むと会社は閉まっていました。

チャトラン
チャトラン
いや、逆に運営の人たちがいたりしたら、怖いから安心したような😂

中は真っ暗でよく見えなかったのですが、
手前に棚と、オープンした時の記念と思われる植物のようなものが見えました。

とりあえずオフィス自体はまだ残っているということがわかりましたが、
ここの家賃は誰が一体払っているのでしょう・・
それは、どう調査しても、突き止めることは難しいようです。

韓国オフィスは稼働しなかった可能性あり。

ベトナムオフィスに行った時と同様、
警備員のスタッフさんに色々と聞き込み調査をしてみました。

警備員も、私がこの会社を調査している理由が知りたかったようです。

警備員「あなたはなぜこの会社をチェックしたいの?」

チャトラン「私は この会社に投資していましたが、今状況が良くないんです😂あなたが最後に ブロックエコのオフィスに人が入っていたのを見たのはいつですか?」

警備員「うーーん、、4ヶ月前?

チャトラン「えっ・・!?😂」

警備員「3ヶ月前だったかもしれません。
私はそこからは人が出入りするのを見ていません」

3ヶ月前って、ちょうど韓国オフィスオープンツアーが開催された時じゃないですか!

もしかしてオフィスツアーでのお披露目だけのために、
この場所をハリボテで用意したという可能性も、
大いにあるような気がしてきました。

ツアーのときに、そこで働いていたスタッフたちは、
このときのためだけに用意された演者だったのかもしれません・・・

もしくは、この場所を韓国リーダーたちの拠点として利用できるように作ったけれど、
マーケティング失敗により、全く意味をなさないものになってしまったのかもしれません。

警備員「これは私の推測ですが、この会社は今は稼働していないと思いますよ」

チャトラン「やっぱそうですよね・・( ゚Д゚)。ありがとうございます。」

最後に、こちらの住所について韓国語で書いてもらって、調査終了しました。


これが住所です。韓国語で読めません。。。


まぁ。もうわざわざ行く意味はないと思います(;´∀`)

韓国マーケティングは失敗していた?

これは証拠はないのですが、「韓国でブロックエコを利用しているユーザーはいない」との情報が入りました。

以前から、韓国では盛り上がらなかったというのは聞いていましたが、
それどころか誰もアプリを使っていなかったのか・・?!

8月末に韓国オフィスに招待された方たちは、どうでしたか?
韓国のトップやリーダーなどは、その場所にいたのでしょうか?
こういうときに、色んな質問したり周りの人に調査したり、
出来ていたら、何かおかしいなと気づいたのかもしれない。

もしこの話が事実だとしたら、
スターバックスやオリーブヤングとの提携は、
冷静に考えてあり得ない話だと言うことは分かりますよね。

だって韓国でBLECを持ってる人がいないのに。笑
逆に言えば韓国ユーザーの実態がないからこそ、
スタバなんて特大ファンダのハッタリをかませたのかもしれない。
韓国ユーザーがいたらすぐバレますからね。

ソウルでオリーブヤングやスタバを通るたびに、
念のため聞いてみるか・・?と頭をよぎりましたが、
恥をかくのは目に見えているのでやめました笑
だってもう聞くまでもないですからね。
「は?何それ?」って言われるのが目に見えています。

チャトラン
チャトラン
カジノ提携の確認のために、ベトナムのクラウンプラザダナンに行った時も、説明するのに かなり苦労し、店員さんを困惑させてしまいました・・
あわせて読みたい
【現地調査レポ】ブロックエコ、VINASUNタクシーやカジノ提携の真実は? チャトラン(@chatoran)です。 今回はベトナム現地で運営会社に確認したり、 聞き取り調査をした結果について、皆さんにご報...

ブロックエコのオフィスの意義

私たちはオフィスと言うと、
会社側の人間が そこで働いているイメージが あるかもしれませんが、
ブロックエコの 本部はまったく実態が見えません。

運営の人や従業員が、オフィスに出社して働いているという事実は、どこにもないんです。

それは、ベトナムに行った時も感じました。
ベトナムのオフィスには、運営側と繋がっている人間は一人もいません。

ベトナムのトップリーダーが、
このオフィスを 運営から用意していただき、
マーケティングの拠点スポットとして、
ただ管理しているというようなイメージです。
「会議室を管理しているだけ」という表現が一番しっくりきます。

ベトナムであったダナンオフィス担当のスタッフも、
ブロックエコの運営など全く知らない若い女性ユーザーの一人です。
最近連絡したら、当たり前ですが 「もうとっくにやめた」と言ってました。

そして、 私はダナンオフィスを訪問したとき、
ベトナムのトップに電話して指示を仰いでいたことから、
ベトナム側のリーダーがオフィススタッフをアルバイトとして雇っていて、
清掃や来客対応や、鍵の管理だけをさせているような印象を受けました。

そうでなければ、リーダーの指示を仰いだりしないでしょうから。

では、 ブロックエコは 、
アービトラージや仮想通貨貸付や FX を、
一体誰が どこで やっていたのでしょうか??
事業収益はなかったハリボテのポンジスキームだったようにしか思えないですね。

この 2ヶ月間で、私は様々な視点で、ものを見れるようになりました。
これはビジネスなので、もう派手なマーケティング戦略に騙されることなく、
本質的な部分をしっかりと見極められるようにならないといけないと思います。そうでなければ、日本人はいつまでもカモにされるんだろうなと感じました。

・インフルエンサーが言っていたから
・オフィスが実在していたから
・政府や大企業と関わっているから
・会社にお金が有り余るほどあるから

このような基準で判断していたらダメ!ってことです。

ブロックエコがハッキング→BLECで補填

先日、ブロエコの資産が0になり、アナウンスが入っていたので、早速翻訳しました。

BE -Public Announcement-
親愛なるBe The Future Communities

サーバーが長い間停止したことをお詫び申し上げます。サーバーがハッキングされたことが分かりました。 法的問題でこれを追求します。 この事件について心からお詫び申し上げます。
BEフューチャーズマネジメントはすべてのデジタル資産に責任を負い、2019年11月30日にBlec Tokensで補償されます。ご理解とご協力をお願いします。
BE The Future Management Team

様々な問い合わせがこちらに来ていますが、
私はサポートセンターでは ないですし、運営側とは連絡を取ったことは一度もありません(連絡先を知りません)ので、詳細の確認のしようもありません。

チャトラン
チャトラン
運営と連絡がとれるであろうベトナムのトップですら、なぜか私に色々問い合わせをしてきている状態です。。苦笑

全世界のリーダーが運営と連絡が取れない状態なので、
誰に聞いても運営の意図やアナウンスの意味は、
推測でしか答えられないと思います。

もちろん現在はベトナムも同じ状況になっています。
10月初めはノリノリだったのに。。。

そのためブロックエコのこのアナウンスの意味を問われても、
私には全く分かりませんのでその点はご理解ください。

一つ私の見解だけ 言いますと 、
このアナウンスがありBLECで補償されても、
今は出金が出来ませんので、何も期待は出来ないです。

ただ、もしかしたら最悪、今後取引所に送金することが できるようになって、
暴落したレートで取引できて、少額だけ戻るシナリオはありえるかも?と予測もしています。
(もちろんユーザーのためではなく、ブロックエコが訴訟を避けるための措置として。)

ただし、それが万が一出来たとしても、
買い手がいないから売れないでしょうし、
資産100万円が 2000円~4000円に両替されてしまうような、
ひどい話でしかありません。

wotokenと同じような結末が考えられるかもしれません。

おそらく、元本そのままの金額で出金することは、もう出来ないだろうと感じます。

ブロックエコのアプリ状況にはばらつきがある

現状、 ユーザーの中でも 全然状況が違います。

・アプリ開けない人(ios中心)
・開けるけど資金ゼロの人
・BLECで補填された人

など、状況にばらつきがあります。

実は、私は 27日の夜に突然BLECで補填されました

30日に補填されると言ってたのに 予想外の仕事の早さですwww

しかし、 話を聞いてみると補填されてないという人も結構います。
むしろ、そんなにざわついてないところを見る限り、
補填されていない人やアプリが開けない人の方が多い印象を受けます。

この差はなんなのか私には分かりませんが、
補填されてた人 の3つのデータ を見てみると、
共通事項としては、 200万円以上の高額投資をしていた人でした。

このBLECをどうしたらいいですか?何に使えるんですか?と聞かれますが、
私にも全く分かりません。

普通に アプリ内では ビットコインに両替もできるようなのですが、
どっちみち意味ないので このままにしておきます。
そういえば9月15日にBLECを保有していたら、配当が上がるキャンペーンありましたよね。

あれも 今思えば出金させないための戦略だったのかもしれません。
今でもあのBLECプランは適用されてるのかな~。
どうでもいいですがw

あの時の「BLEC貯めてたらいいことあるよ説」は、
いったいどこに 行ってしまったんだろう😂

ちなみに、なぜか投資現状も数字が更新されていました。
なんか意味あるの?これ・・・!

また何か情報が集まったら引き続きお伝えします。

ABOUT ME
chatoran
chatoran
寅年生まれのチャトラン社長です。 投資歴13年。株の売買、ファンド事業、配当ウォレットで全資産と信用をなくすピンチに陥っている。でもここで諦めたら人生終わり。 この挫折で得られた学びと人脈を今後に生かし、持ち前のバイタリティーで案件の現地調査、情報収集、FXなど、徹底的な立て直しプランを検討中。 お金は、夢を叶えるためのガソリンだと思っています。 勇気を出して一歩進んだ先には、素敵な未来が待っているということを、自分の身をもって証明できるよう、持ち前のチャレンジ精神で、今後も全力で頑張ります。