GXT

GXTTのアカウント買取プロジェクト、始動します!

チャトラン(@chatoran)です。

今日はとても大切なご報告があります。

タイトルにもあるとおり、
GXTTアカウントの買取を始めよう!と思います。

これは公式の話ではなく、個人的な一大プロジェクトです。
実現に至るまで、本当に色々な出来事がありました。

今回は買取の経緯や意図を綴らせてください。

買取に至るまでの経緯

アカウントを買い取るために動き始めたのは、かれこれ今年の5月からでした。

出金停止が長引く状況下で「不安なユーザーに少しでも情報をお届けしたい」という気持ちで発信してきた結果、気が付けば私のLINE@チャンネルは、情報難民となったGXTTユーザーの駆け込み寺のようになっていました。

毎日、多くのユーザーの方からのご質問や心配事などのご相談にお応えする中で、やっと気付いたことがあるんです。

「本質」と「現実」は違うということに。

私は、とことん本質(目に見えない真実)を追求したいタイプで、現地に飛んで自分の足で情報を取り、調べた過程で「GXT社は詐欺ではない」という点を一番重要視してきましたが、もちろん全員が同じ考え方ではないのです。

今の「出金出来ない」現実(=目に見える事実)を見て「詐欺だ」と判断される方もいらっしゃいます。むしろ、そういう考え方をする人のほうが一般的なのかもしれません。
(私も何も知らない第3者なら、そう判断していたことでしょう。)

しかし、私は「出金が出来ない」「困っている方がいる」現実より、「GXT社のことを理解していただく」ことを優先してきたので、多くの現実主義の方との視点のズレが生じ、反感を買ってしまったのではないか?と感じました。

もしそのような想いをされた方がいましたら、申し訳ございません🙇‍♀️

現実主義の方から見れば、私の発信は「信者の戯言」や「理想主義者の理屈っぽい言い訳」にしか見えなかったことでしょう。
これでは一生話が平行線になるのも仕方ないか…と、客観的に理解も出来ました。

(ただ、会社自体が詐欺ではないので、どうしてもそこは譲れない😅)

人の捉え方は千差万別です。

どんなときも応援してくださる方、信じてくれる方、今後の展開を楽しみにされている方、既に元本回収されて安心して待つスタンスの方もいれば、

その一方で「元本回収しておらず金銭的に困っている方」「出金出来なくて不安で仕方ない方」「紹介者に責められストレスを感じている方」「当初の話と違う、騙されたと怒っている方」が存在するのも事実です。

そのような方には、どれだけ「会社が詐欺ではない、ちゃんと出金出来るようになる」と説明したところで、実際に目の前の現実が変わり、現金を手にしない限り、その方たちには何の意味ももたないのかもしれない。

そこで、私はそういう方の問題解決のために、情報提供だけではなく「アカウント買取」つまり、「アカウントの現金化」という形で貢献させていただきたいと考えました。

とはいえ、私自身もほとんどの資産が幽閉されてしまっている状態…😓

アカウントを持続的に買い取れるように、GXTのダイヤの輸入販売会社を設立し、アレコレ奮闘していたのですが、なかなか思い通りにいくわけもなく…💦

実は、既に数千万単位で買取をしてきたので、情けないことにもう資金もありません。
誹謗中傷もエスカレートし、時間ばかりが無駄に過ぎていきました。

そんなある日。

とある会社のオーナーさんが、アカウント買い取りの話に興味を持ってくださり、そのための資金を融資してくださることになったのです。

その額、約2億円。

私は衝撃が走りました。

そのオーナー様は、私が買取資金を必要としていることや、GXT社は詐欺ではなく、出金できればしっかり利益分も含めた返済が可能であるというお話を真剣に聞いてくださり、金主として資金を貸してくださることに合意・協力してくださったのです。

ピンチとチャンスは、いつも同時にやってきます。

私は「目の前に起こる出来事には全て意味がある」と信じ、大金を動かす責任や、借金2億を抱えるリスクも受け入れ、今回の企画を進めていこう!と決意しました。

そして半年間、この件で打ち合わせを重ねてまいりました。

このオーナー様は、たまたま知人の紹介で繋がった方なのですが、驚異的な判断力と実行力を持つ、私の人生の中でも衝撃的なキーマンとなる方でした。
(むしろこの出会い自体に、既に数億の価値があると思う。)

第三者としての客観的かつ、鋭い視点で多くのアドバイスをいただいたことで、自分の至らない点にも沢山気づきましたし、出金出来なくて怒っている方の気持ちに、もっと真剣に向き合っていきたいと感じました。

とはいえ、未来で出金が保証されているわけではありません。
万が一、上手く行かなかったら、また全てを失ってしまうかもしれない。
「絶対に失敗は許されない」というプレッシャーも感じています。

それでも、今回のアカウント買収により、今すぐ資金が手元に欲しい方や、早急な解約(元本返金)をしたい方のご要望に、少しはお応え出来るのではないかな?と思っています。

※ただし、予算には枠がありますので、希望者全員分のアカウント買取は実現不可能であることはご了承いただければ幸いです。

どれだけ集まるか分かりませんが、詳細は個別でヒアリングをしながら、優先順位や条件、買取の可否を判断する形式となりますので、全員分の買取をお約束することは出来ないということはご理解いただければ幸いです。
ご期待に添えられなかった場合は申し訳ございません🙇

ひとまず、希望者がどれぐらいいるのかを確認したいと思いますので、買取希望の方は以下のフォーム入力をお願いいたします。(予算と応募者のバランスがどうなるか分かりませんが、他グループの方でもご入力いただいても構いません)

 

⇒買取希望エントリーフォームはコチラ

※エントリー締め切りは12月27日までです!!

【以下のような方がメインの買取対象者です】

私が買取をしたいと思った理由ですが、主に以下のような方の問題解決のお手伝いをねらいとしています。

・困窮されている方

出金が出来ていない事実に対して、現実的に生活に支障が出ている方。

・詐欺被害だと思われている方

GXT社は詐欺だ(またはチャトラン氏は詐欺師だ)、騙されたという被害者意識があり、返金を要求したいと思われている方。

・投資を後悔している、キャンセルしたいと思っている方

出金が長期目線であることに納得いかない方、短期的な撤退・解約を望まれる方

・元本を回収しておらず、不安で仕方がない方

会社への不信感や不安でストレスを感じている方、事業の将来性に期待が出来ない方

逆にいえば、

・会社を信じている方
・元本回収が出来ている方
・余剰資金で投資されている方
・長期目線でもいいから、しっかりと利益を出したい方

への買い取り依頼はあまりオススメしておりません。
長期で待てる方なら、待っていただいたほうがメリットは大きいと個人的には思っています。

【買取までの流れ】

①エントリー

以下のフォームにて、買取の意思表明をお願いします。(締切・12/27)

予算枠次第では、別グループの方や元本回収済の方にも対応できる可能性もありますので、ご興味のある方は、まず一度以下にフォーム記入をお願いします。

⇒GXTTアカウント買取応募フォームはこちら

※エントリーされた方は、XIGNALへのアカウント移行は一旦ストップでお願いします。
複数アカウントをお持ちの方でも、1アカウントでも移行手続きをされた方に関しては、買取が不可となる可能性がありますのでご了承ください。

※入力された情報にウソがあった場合は買取不可となる可能性がありますので、全て正直にご回答ください。

※エントリー締め切りは12月27日までです!!その後は対応出来ませんのでご了承ください。

②ご連絡・専用LINEのご案内

いただいた情報を考慮した上で、みなさまのLINEにご連絡させていただき、ヒアリング面談の日程を調整させていただきます。
面談は1月10日ごろまでの期間に、東京・大阪・九州で行われる予定です。

なお、私のLINE@は追加時に「関係性を大切にしたいので、アクションをお願いします」というメッセージをお送りさせていただいているとおり、現在、多くの方が配信への返信やスタンプでリアクションしてくださったり、twitterでコミュニケーションを取らせていただいております。

なぜそれを重視するかというと、LINE@の仕組み上、1年以上何もリアクションのない方は「メッセージの自動削除」が行われ、こちらから連絡が出来ない(過去のやりとりも表示されない)仕様になっています。

LINE@は2325名の登録者がいますので、申し訳ございませんが、最近のやりとりがない場合は、多くの方の状況は把握や記憶をしていない状況です。
(大変失礼ですが、「過去にやりとりしたことありましたか?」「GXTTを運用されてますか?」などのご質問をすることもあるかと思います。)

また、ご挨拶のメッセージやスタンプなど、一切アクションをいただいたことのない方は、フォームに入力いただいても、こちらからコンタクトを取るのが物理的に不可能となっていますので、その旨はご理解をお願いします。

③ヒアリング(面談)・買取の可否の決定

詳しい運用状況や経緯をヒアリング(面談)し、買取の可否や金額が検討されます。

なお、ヒアリング・買取可否の判断は、GXTTとは全く関係のない中立的な第三者により公正に行われます。(私は同席せず、決定権を持たないようにしております。)

※いただいたアカウント情報やID、パスワードや個人情報に関してはアカウントの買取目的でしか使用することはありませんのでご安心下さい。

(予算に限りがありますので、ヒアリング後に買取をお断りする可能性もあります。交通費や諸経費はご本人負担となります。何卒ご了承くださいませ。)

※ここで、買い取りが確定した方は、XIGNALへの移行作業はしないようにお願いいたします。12月20日~1月20日でXUSDに移行してしまった方は、対応出来なくなってしまいますのでご注意ください。

④買い取り日時の調整・準備

みなさんにご準備いただくことは2つです。
買取の前日までには準備が完了している状態にしていただけますと助かります。

①OTPの解除を行う
②メールアドレスの変更を行う

基本的に買い取り作業は東京・大阪・九州をメインに実施します。
期間は12月~1月中旬までとなります。
※本人確認のため対面になります。

⑤【当日】アカウント譲渡・お支払い

個別・またはグループで、指定の時間と場所にお越しいただき、ご本人確認・アカウントの移行作業・その場でのお支払いをさせていただきます。

※二次パスワードを紛失されている方の買取は不可となりますのでご注意ください。

最後に

私は、過去の案件でも何度も弁済しながら今に至りますが、投資自体は自己責任だと思っています。なので、他の方に「買取すべき!」などの価値観を押し付けるつもりはありません。

数字的に無謀なことは、承知の上です。

このような投資案件で、私の裁量で出来ることは何もありません。
どうあがいても自分は「投資者側」の立場で、会社が動いてくれるのを待つしかない。

「私も分からないし困っています」とダウンさんを突っぱね、被害者の顔をするのは非常に簡単です。

誰かへ責任転嫁をすることが出来れば、こんなに叩かれることもなかったのだろう。多くの人がそうして他責しながら「自分は悪くない」と保身に走る姿を見てきました。
確かに、投資は自己責任ですが、紹介責任まで放棄したらアカンと思う。

だから、どんなトラブルがあっても、身の回りに起こる出来事を全て自分の責任として受け止めるように努めてきましたし、矢面に立ち続ける覚悟を決め、発信を続けてきました。

正直、何が正解かは分かりません。
本当に人のお役に立てていたのかも分からないし、ただの自己満かもしれない。

費用対効果が合わないほどに、たくさん悩んで苦しんで、理不尽な想いや負担も背負ってきたけれど、その葛藤の中で、多くの成長も出来たのではないか?と、前向きに思いたい。

今後、XIGNALへの移行手続きが終わってしまうと、買取自体も困難になってしまいますので、撤退をご希望の方は、ご遠慮なくお申し付けくださいね。

可能な限りは対応できるよう努力させていただきます。

チャトラン
チャトラン
事業が予定通りに進まず長期視点に変わったことで、ご紹介者の方にはご不便をおかけしてしまったことをお詫びいたします🙇

ここに至るまで、色んな方の思惑に混乱し、人を信じるのも怖くなってしまいました。

それでも、GXTを応援してくれた方々と共に最高の未来を迎えるまで、自分は絶対に逃げないし、諦めません。

最後はハッピーエンドで終わりますよ!!

やれるだけのことはやります。

今後も前向きに発信を続けて参りますので、引き続きよろしくお願いいたします😊

ABOUT ME
chatoran
chatoran
寅年生まれのチャトラン社長です。 投資歴13年。株の売買、ファンド事業、配当ウォレットで全資産と信用をなくすピンチに陥っている。でもここで諦めたら人生終わり。 この挫折で得られた学びと人脈を今後に生かし、持ち前のバイタリティーで案件の現地調査、情報収集、FXなど、徹底的な立て直しプランを検討中。 お金は、夢を叶えるためのガソリンだと思っています。 勇気を出して一歩進んだ先には、素敵な未来が待っているということを、自分の身をもって証明できるよう、持ち前のチャレンジ精神で、今後も全力で頑張ります。